ホーム > お知らせ・イベント一覧 > 西蒲区お茶の間サロン交流会を開催しました!

お知らせ・イベント

2019/2/13お知らせ

西蒲区お茶の間サロン交流会を開催しました!

平成31年2月6日(水)巻ふれあい福祉センターにて「西蒲区お茶の間サロン交流会」を開催しました。

地域住民の方が中心となって、高齢者から子ども・障がい者の方などが気軽に集い、みんなで企画し活動内容を決め、ふれあいを通じて生きがいや仲間づくりの輪を広げるために出かけられる場所が地域のお茶の間サロンです。

当日は25団体のお茶の間サロンの皆様、総勢37名の方が参加してくださいました。

また、西蒲区役所健康福祉課高齢介護係・西川圏域、岩室圏域の支え合いのしくみづくり推進員・西区社会福祉協議会の職員の方もお越しくださいました。

 

始めにお茶の間サロン助成の報告・申請、ボランティア保険についての説明を行いました。

 

その後、新潟中央ヤクルト販売(株)広報教育課の菊田由香子氏をお招きし「健康はおなかから」と題し、健康教室を開催しました。

前半は声を出してリズム体操し、身体をほぐして皆さんでリラックス。

  

 

身体が温まってきたところで、いよいよ本題の健康教室「健康はおなかから」の始まりです。

実際の小腸の長さの模型や良いとされるうんちの重さ(1日分200~300g)が分かる模型を持って来てくださり、目で見て触って。

座りながらでも出来る腸トレ体操などもあり。

座学だけでなく、健康体操もありお茶の間サロンでも手軽に取り入れていただけるような楽しい内容でした。

 

  

 

健康教室の後は茶話会をしながらの交流会を行いました。

お茶菓子には中之口にある白野製菓店さんの【ばたどら】もご用意させていただきました。

お茶の間サロン同士の悩みや課題、工夫されていることなど会話が飛び交い「どうすれば男性の参加者が増えるの?」「担ってくれる方がいない」「色々な企画をして楽しんでもらっている」などの声が聞かれました。

会話が弾み、時間が足りなかったという方も多くいらっしゃいました。

  

 

今後もサロン同士の情報交換や共有、つながりを作っていけるような交流会を計画していきます!

お茶の間サロン交流会にご参加くださいました皆様、ありがとうございました。