ホーム > ボランティアについて > 福祉教育推進事業

ボランティアについて

2017/6/16

福祉教育推進事業


西蒲区社協では、福祉教育を重点事業として下記の目的で学校や地域にボランティアコーディネーターが出向いております。

「地域のあらゆる方々が住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らせるまちづくり」を推進するには、福祉教育は大変重要な基盤づくり事業です。

ぜひ、皆さんの地域や学校の授業等で、福祉教育をしてみませんか。お気軽にご相談ください。

目的

①地域や生活の中で「気づく課題」に対応し、安心して暮らすことができる地域にしていくためには、地域に暮らす一人として出来ることは何か考え、行動する力を育む”ことを目的に福祉教育を実施します。

②すべての人がかけがえのない存在として尊ばれ、差別や排除されたりすることなく社会生活の中でともに支えあい、人は一人ひとりみんな違うということ、そして、違うがゆえに一人ひとりが尊重されなければならない、「違うことは素晴らしい」という“違いを豊かさに”した福祉教育を実施します。

【福祉教育の様子】


西蒲区ボランティア・市民活動センター
〒953-0041
新潟県新潟市西蒲区巻甲4363番地 巻ふれあい福祉センター内
電話:0256-73-3565 FAX:0256-73-4914
メール:volunteer-center.nsk@syakyo-niigatacity.or.jp