ホーム > お知らせ・イベント一覧 > 西蒲区生きづらさを抱えた方の居場所marugo-to home「手作りマスク」つくりました!

お知らせ・イベント

2020/3/13お知らせ

西蒲区生きづらさを抱えた方の居場所marugo-to home「手作りマスク」つくりました!

毎月第2、4水曜日は生きづらさを抱える方の居場所marugo-to homeの活動日です。3月11日(水)は、新型コロナウイルス感染予防のため各イベントや会議等が自粛されている中、marugo-to homeの開催についても、慎重に検討させていただきました。開催の有無についての問い合わせも数件あり、当日は手洗い後のアルコール消毒・マスク着用をお願いしながら開催することにしました。マスクですが、新型コロナウイルス感染予防の影響で、どこに行っても購入することが出来ない事態になっています。

そこで、本日の活動「手作りマスクを作ろう!!」

材料はキッチンペーパー・マスキングテープ・マスク用のゴムだけです。ですが、どこのお店もマスク用のゴムが売り切れで見当たりません。そこで、材料の買い出しに出掛けた職員考えました!「そうだ!髪縛りゴムがある!!」マスキングテープの他にも、肌に優しいサージカルテープも購入してきてくれました。

 

早速、作り始めますがマスクのヒダの部分が意外と難しい…。苦戦しながらも「これでいいのかな」「ちょっと幅広すぎだな」等作業しながら会話も弾みます。ゴムも色付きなので選ぶ楽しみもありました。

出来ましたー!!マスクを作っていて気づきました。マスクの仕上がりには性格が出ます…。私のマスク長方形ではなかったです。キッチンペーパーを使った手作りマスクの作り方はインターネットを参考にしました。最後は懐かしのテレビ番組の話になり、終始盛り上がった手作りマスクづくりとなりました。

 

出来上がったマスクは、巻ふれあい福祉センターの玄関入り口に置かせていただきました。

 

西蒲区社会福祉協議会事務局長の五十嵐も勤務中に愛用しています☆

 

maguro-to homeの詳しい内容はこちらをご覧ください。

居場所marugo-to home

また、新型コロナウイルス感染予防のため、自宅でこもりがちでお困りの方や、どこに相談していいかわからない方などいらっしゃいましたら、西蒲区社会福祉協議会までご連絡ください。

https://niigatanishikanku-syakyo.jp/wp-content/uploads/2020/03/e7751d4e457650d909ab3fa5a2fb8f43.pdf