ホーム > 重要なお知らせ > 1本の電話をきっかけに・・・ ~地域のお茶の間等へ消毒液、マスクを配布します!~

重要なお知らせ

2020/5/22

1本の電話をきっかけに・・・ ~地域のお茶の間等へ消毒液、マスクを配布します!~

西蒲区社協では新型コロナウイルス感染症によつて、人と人のつながりが希薄化したり断ち切られないよう現在、新しい生活様式を取り入れた活動に対する助成金や相談支援体制など検討しております。

 

さて、現在、新潟市西蒲区社会福祉協議会では地域の茶の間ふれあいいきいきサロンや子育てサロンの助成を申請された運営団体の皆さまに、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、長期に渡る活動自粛をお願いしております。

先日、支え合いのしくみづくり推進員の方からこんなお電話をいただきました。「地域のお茶の間の再開に向けて事前準備を始めようと思っていますが消毒液が足りません。社協に寄付などは届いていませんか?」現場の声を社会福祉協議会へ届けてもらい大変嬉しく感じました。早速、つながりを守るため当会で今出来ることを検討しました。

地域でつながりや課題解決に向けた取り組みをされている皆さまが、新しい生活様式に基づき、安心して利用され、運営する側も安心安全に活動できるようなお手伝いがしたい!

そのような思いで、消毒液を一斗缶で4つ購入し、災害備蓄品のマスクと一緒にお配りできればと考えました。


いつでも活動を再開できるよう、当会の地域の茶の間ふれあいいきいきサロン、子育てサロンの助成を申請をされている団体及び週1回開催の地域の茶の間、子供食堂、地域の助け合い活動をされている団体等を対象にマスク・消毒液の配布いたします。

日 時: 令和2年5月28日(木)~令和2年6月3日(水)

           【土・日除く】9:00~17:00

場 所: 西蒲区社会福祉協議会(巻甲4363 巻ふれあい福祉センター内)

配布品:1団体に対して、マスク(50枚入り1箱)・消毒液(500mlまで)

※なお、消毒液の容器が不足しており消毒液のみの配布となります。消毒液を希望される団体は、容器をご用意くださいますようお願い申し上げます。ペットボトル不可(PP,PEなどのプラスチック容器、ガラス容器は可)

※来所される際は、検温や体調確認をされマスクの着用をお願いします。(発熱や倦怠感、だるさのある方は、ご遠慮ください。)

多くの団体から、活用していただきたいと思っています。来所出来ない方は、遠慮なくご相談ください。

 

地域の茶の間等をされている皆さまへ

【活動自粛を解除され再開する場合】

1 こまめな手洗いや咳エチケット(マスクの着用)に努めましょう。

2 3つの「密」(「換気の悪い密閉空間」、「多数が集まる密集場所」、「間近で会話や発声をする密接場面」)を避け、換気の徹底に努めましょう。

3 風邪症状や発熱のある方、体調の悪い方は、参加を控えましょう。

4 開催前後手は、手で触れる場所はアルコール消毒をしましょう。

※開催方法に不安な方は、西蒲区社会福祉協議会(☎0256-73-3356)にご相談ください。


新型コロナウイルス感染症によって、地域の中で今まで以上に困っていることやこんな時だからこそ顕在化してきた課題があるかと思います。今回の1本の電話は、西蒲区全体の地域の茶の間や子育てサロンの困りごとに繋がっていると感じました。これからも、地域の皆さまの声をぜひ西蒲区社会福祉協議会へ届けてください。

難しいこともあるかもしれませんが、どうしたら解決できるか決して諦めずに取り組みます。