ホーム > 西蒲区社協の事業 > 新潟市西蒲区生きがい対応型通所事業

西蒲区社協の事業

2017/5/30

新潟市西蒲区生きがい対応型通所事業


この事業は、公共の施設を利用して、家にとじこもりがちなひとり暮らしの高齢者などの社会参加を促し、高齢者が外出したり仲間づくりをする機会を確保し、生きがいづくりや日常生活での不安や、孤独感の解消を図り「いきいきとした生活」を送れるようにすることを目的として実施するものです。(新潟市からの受託事業)


現在、新潟市の施策として、地域包括ケアシステムの構築を推進しており、住民が主体の生活支援を行うことで住民同士の支えあい、助けあいの地域づくりの土台になる地域の茶の間へ移行することとなっりました。新潟市の事業見直しに伴い令和2年3月末で廃止となります。

今後は、令和2年4月から潟東地区の地域の茶の間へ移行して行う予定です。


利用対象者

家に閉じこもりがちではあるが独力で外出可能な、概ね60歳以上の方のうち下記のいずれかに該当する方が対象になります。

  • 1人暮らしの方
  • 高齢者世帯の方
  • 同居者はいるが日中ひとりの方

ただし、介護予防を目的とした事業のため要介護認定で「要支援1、2 要介護1から5」の認定を受けた方は利用できません。

実施場所

西蒲区では、潟東地区で実施しています。

名称 実施施設 運営日 運営時間
潟東  潟東デイホーム 火・金  午前10時から午後3時

利用は週1回となります。
居住地区に限らず、希望する場所、曜日にご利用いただけます。
希望場所、曜日の変更を希望の場合はご相談下さい。

利用料

潟東デイホーム 200円(昼食は持参して下さい)